医療・ACアダプタのトキ

2018.08.03

熱収縮チューブ

 

熱収縮チューブとは、加熱することで径が収縮するチューブのことです。
プラスチックの形状特性を応用し、さまざまな原料でつくられています。
使用する用途としては、家電製品・電子機器・自動車・航空機の電線やハーネスなどで、
活用できるシーンは幅広いです。熱収縮チューブで結束しながら、
同時に防水・防食・耐熱・耐油・耐薬品などの作用を求める場所で使用し、
さらに引っ張り・折り曲げ・摩擦・擦れなどの保護用としても活用しています。
そのほかにも、電線の接続部分など、電気が流れる機器では
必ずといっていいほど使用されているのが、この熱収縮チューブです。
チューブが収縮するため、幅広い径の電線やハーネスにも対応でき、
段差がある箇所でもフィットするといった特長もあります。
 
ラインアップ取り揃えてございますので                   
是非お気軽にお問合せ下さい。
熱収縮チューブ・スミチューブ・イラックススリーブなら
トキトレーディングにお任せください!
 
              営業部  稲澤